Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 女性が可愛さを保ち続ける為に一番大切な事

 

 - Beauty, Blog

耳鼻科での出来事

数年前のある日、僕は花粉症のクスリを貰いに近所の病院に来ていた。

 

自分の名前が呼ばれるのを待合いで待っていると
外から髪の毛がボサボサのしわくちゃのお婆ちゃんが慌てて入ってきた。
何をそんなに慌ててるのか気になったので見ていると
待合いの椅子にカバンをドサッと置くなりおもむろにガサゴソとカバンの中を漁りだし、
目的のモノを見つけたのがよっぽど嬉しかったのか

シャキーン!

と何かを取り出した。
まるでドラえもんが道具を出すように「秘密兵器」を取り出したお婆さんに僕はもう目が釘付け。
お婆さんが慌てて取り出したモノは…テレレレッテレー♪

 

櫛でした。

取り出すなりボサボサになったクセ毛の髪を一生懸命なでつけて…なでつけて。
ひとしきり梳かして満足したのか、お婆さんは安心した顔で椅子にちょこんと腰掛けました。

美容師の僕としてはどうしても髪の毛に目がいってしまうのですが
お婆ちゃんの髪の毛はお世辞にも整ってるとは言えません。
それどころか今すぐにでも髪の毛を切ってスタイリングしてあげたいくらい。

 

しかし、とてつもなく可愛いのです。
その行為が、その気持ちが。

仕事柄、今まで何万人という女性と「可愛い」についてディスカッションしてきましたが
僕が思う「女性が可愛さを保ち続ける為に一番大切な事」とは

このお婆ちゃんのような気持ちを持ち続けることだと思います。

世の中に可愛い女性が増えますように♪

 - Beauty, Blog

  関連記事

ゴーストカールって知ってる?

『michill』にてゴーストカールについての記事を書かせてもらいました。 巻き …

末端冷え性なので施術前はこれ

これ男っぽくなくて情けないんですが 末端冷え性 なんすよ。 養命酒が効くなんて思 …

ハートのリンゴ

いつだったか、とある女性と話していた時のこと。 内容は「人はなぜ嫌われないように …

ヘアスタイルのネーミング

メディアとかだと「ヘアスタイル名」を答えないといけない場面があって、正直なところ …

第二回ミニマム花見

去年の第一回ミニマム花見から1年。 この日の為に我が子(桜の盆栽)を一年間可愛が …

超級色魔

帰り際にTwitter見てたらフォロワーさんからこんなのが流れてきたので 何だろ …

葬送曲はコレにして。

僕はとってもダサいので 昔から時折コレを聴いて襟を正す。 自分の葬式でかけて欲し …

仲間の境界線

仲間 「仲間」ってイイよね。 一見。 「仲間」って言葉は人を分け隔てる囲いにもな …

出産日ありがとう

お久しぶりな阿波連です。 なんだか忘れてたんですが どうやら明日8/30で わた …

フローズンフルーツバーのお店PALETAS(パレタス)代官山に行ってみた

みなさんゴールデンウイーク楽しんでますかー? 連休ともなると代官山も遠くから遊び …