Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 時代のおかげでいじめられなかった話

 

 - Blog

先日ネットサーフィンしていたところ

LINEでのイジメを再現したサイトを見て震えあがりました。

チャットログ | 人のチャットが覗き見れる!?

(最後にびっくり画像が出るので注意)

現代のイジメってこんな事になってるんですね…

いやーホントに怖いです。

10代の頃にインターネットが普及してたら確実に自分も「SNSいじめ」にあってたタイプだろうなと思います。

空気とか読めない我の強いところがチャームポイントだったので^^;

そんな恐怖に怯えながら

昭和の人間で良かった

なんていう物哀しい安堵感に浸ってたところ

こんな記事を見つけました。

「SNSのいじめを無くしたい」14歳の少女が開発した新システムに世界が注目

こういう風に2段階の確認にして再考させる仕組みってすでにネット上にありますよね。

ということは「SNSいじめ」の問題にもう少し大人が必死に取り組んでいたら、とっくに思いついてた仕組みなのかなって思った。

それを当事者世代の少女が開発したということは、大人と子供の間でまだまだ問題に対する意識に温度差があるということなのかも。

しかし素晴らしい発想と行動力。

「人は世を写す鏡」

なんて言葉があるけど

本来子供は純粋だと思うので

「子供は大人を写す鏡」

だとも思います。

実は大人のいじめってもっと複雑で酷いかったりしますしね。

まずは大人がいじめの無い社会を作る事が大切だなと思います。

 - Blog

  関連記事

リュミエリーナのヘアビューロンストレートは本当に180度で1分当て続けても大丈夫なのか!?ブリーチ毛で実験!!

ここ最近、リュミエリーナの美容機器にハマってる阿波連ですが ヘアビューロンストレ …

君は一人で歩いているつもりでも…

周りには必ず誰かがいる。

GWとGWとGDのお知らせ

平素は大変お世話になっております。 GW(Golden Week) をぶっ通しで …

基礎は壊す為に学ぶもの

唐突に語り始めますが… カットにおけるベーシックな技術ってのは、絵画に例えると写 …

旅先などのドライヤーが無い状況でも極力髪の毛を傷めない方法

先日、インスタグラムでこんな質問をいただきました。 ん?どんな状況だろう? と思 …

ヨシダナギさんの写真展に行ってきた

アフリカのおしゃれな部族 スリ族って知ってますか? 彼らは自然にあるものを身に纏 …

美容師走

師も走ると言われる師走。 我々美容師も一応は「師」がつく職業なもので、おかげさま …

占いよりもこういうのを信じるタイプ。

朝、家から職場に向かうまで 信号なんかに全く捕まらず スイスイとイケたりすると …

すんごく勉強になったプレゼンスキル動画

いやーこのプレゼンは素晴らしい。 笑い転げたけど、ある意味すごく勉強になった。 …

心のデブ症と自分常識

常識ってのはキチンと扱わないとキケン。 常識に頼りすぎると思考力が低下していく。 …