Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 最近抜け毛が増えた・・・気がする方へ

 

 - Beauty

「抜け毛」

なんて恐ろしい言葉でしょう。

ときどきお客さんに

「最近抜け毛が増えて心配・・・」

って相談を受けたりしますが良く良く話を伺うと

それってホントは増えてないのかも?

って思う事があるので、そんなお話を。

 

1日に髪の毛が抜ける本数は?

個人差はあるけど、健康な成人の髪の毛って平均すると一日何本くらい抜けるか知ってますか?

まず年間で言うと

約18,250本~36,500本

うわっ!って思ったでしょ。

これ、あくまでも健康な頭皮の方の数値です。

1日にすると

約50~100本

って言われています。

もちろん個人差もあるので一日10本くらいの人もいれば250本くらい抜ける人もいます。

ちなみに日本人の平均的な髪の毛の本数は10万本と言われてるので、100本だとして一日に約1000分の1の髪の毛が抜ける計算ですね。

まあ、髪の毛が生え変わるサイクルから考えれば妥当な数字なので安心してくださいね。

 

1日の中で抜け毛が増えたと感じるのは

ズバリ!シャンプーの時でしょう。
(掃除してる時とかもあるかもですが)

これね、物理的な負荷(摩擦や髪の毛を引っ張る力など)もあるんですが、一日の中で抜けた毛(もしくは抜けそうな毛)を家までお持ち帰りしてきてたりするんですよ。

一日100本抜けるとして、ムラなくパラパラと落ちていけばシャンプーの時にまとめて抜けた感じはしないのかもしれませんが、色んな要因でお持ち帰りしてたりします。

では、どんな要因があるか見てみましょう。

 

抜け毛を持ち帰ってしまう要因

まとめ髪で過ごしている

これはご想像通り、抜けた毛もまとめて留まっていますよね。
この状態でお家に帰ってから髪の毛を解くと床にも髪の毛が落ちやすく、掃除の時に気になったりしやすいかもしれませんね。

巻き髪で絡んでいる

まとめ髪よりはお持ち帰りしにくいけど、カールしてる髪の毛に絡まってお持ち帰りしやすいです。

スタイリング剤でくっついている

ワックスやスプレーなどキープ力のあるスタイリング剤は髪の毛同士をくっつける作用があるので抜けた毛が落ちにくいです。
そんなにキープ力のないヘアミルクなども油分で髪の毛が束になってくっつきやすかったりします。

他にも

・髪のダメージでひっかかりやすい

・くせ毛で絡まる

・帽子をかぶっている

などが、お持ち帰りの要因として考えられますね。

 

抜け毛の「量」が増えたと感じる錯覚

ずっとショートだった方が伸ばした時に、抜け毛自体の本数は変わらなくても床に落ちてる髪の毛の存在感や排水溝にたまった「髪の毛の量」を見て、抜け毛が増えたと錯覚しやすかったりすることもあります。

量ではなくて本数で考えてみると案外少なかったりしますよー

 

今回は抜け毛が増えたような「気がする」お話をしましたが、上記をふまえてもあからさまに以前と違う場合は担当美容師やお医者さんに相談してくださいね!

あ、シャンプー時のすすぎも健やかな頭皮を保つには大事なので、抜け毛が気になる方は下の記事も参考にしてくださいませー

シャンプーにおける「すすぎ」の奥深さたるや | Dot Me

 

 

 - Beauty

  関連記事

頭皮用トリートメントムース

うおっ! この頭皮用トリートメントムースいい! 頭皮用トリートメントムースby …

ビビッドなグラデーションカラーはインナーバレイヤージュがおすすめ♪

ちぃーっす! 最近あまりブログを書いてなかったので何から書き始めようかな~? っ …

今年もヘアドネーション募金ありがとうございました!

皆さまのおかげで今年もたくさんのヘアドネーション募金が集まりました。 今年の募金 …

オンブレの次はこれ!バレイヤージュを使ったソンブレなグラデーションカラー

ダメなパターンです。 専門用語多めなダメなパターンのタイトルです。 後ほどちゃん …

ヘアスタイルのネーミング

メディアとかだと「ヘアスタイル名」を答えないといけない場面があって、正直なところ …

言葉の持つイメージから生まれたカラーリング

秋くらいから自分の中で流行ってるカラーがあってね。 「ほんわかブラウン」 って言 …

ヘアドネーションの記事をかきこ

『michill』にてヘアドネーションの記事を書かせてもらいました。 ヘアドネー …

成人式ですなあ

ここ数年は色々と考えもあり成人式のお支度の仕事はやってないんだけど、むかし成人式 …

リタッチ不要なカラーリング

このタイトル 読んで欲しかったものでちょっと過剰表現気味なんですけどね。 でも、 …

ヘアアレンジの新ワザ発見「バンダナロール」

やっほー♪ 以前、美容の業界誌に 「登山好き美容師」 として堂々1ページも載った …