Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 時代のおかげでいじめられなかった話

 

 - Blog

先日ネットサーフィンしていたところ

LINEでのイジメを再現したサイトを見て震えあがりました。

チャットログ | 人のチャットが覗き見れる!?

(最後にびっくり画像が出るので注意)

現代のイジメってこんな事になってるんですね…

いやーホントに怖いです。

10代の頃にインターネットが普及してたら確実に自分も「SNSいじめ」にあってたタイプだろうなと思います。

空気とか読めない我の強いところがチャームポイントだったので^^;

そんな恐怖に怯えながら

昭和の人間で良かった

なんていう物哀しい安堵感に浸ってたところ

こんな記事を見つけました。

「SNSのいじめを無くしたい」14歳の少女が開発した新システムに世界が注目

こういう風に2段階の確認にして再考させる仕組みってすでにネット上にありますよね。

ということは「SNSいじめ」の問題にもう少し大人が必死に取り組んでいたら、とっくに思いついてた仕組みなのかなって思った。

それを当事者世代の少女が開発したということは、大人と子供の間でまだまだ問題に対する意識に温度差があるということなのかも。

しかし素晴らしい発想と行動力。

「人は世を写す鏡」

なんて言葉があるけど

本来子供は純粋だと思うので

「子供は大人を写す鏡」

だとも思います。

実は大人のいじめってもっと複雑で酷いかったりしますしね。

まずは大人がいじめの無い社会を作る事が大切だなと思います。

 - Blog

  関連記事

ヘアドネーション記事紹介

いつも髪の毛を担当させてもらってる水野美紀ちゃんのヘアドネーションインタビュー記 …

大好評!『ブリテリートリートメント』って何?

ストパーはかけたくないけど微妙なクセで髪の毛がまとまらない・・・ ツヤやハリのあ …

仕事納めたよ

無事に2015年のサロンワークも終わり 締めは「便所掃除の匠」となりました。 こ …

2016年の仕事…納まったり!

サロンワークを終え、お店の片付けを終え、原稿書きを終え、見事に納まりました。 い …

水野美紀ちゃんがヘアドネーションしてくれたー♪

未確認だけど芸能人初なんじゃないだろうか? ヘアドネーションする人。 (ヘアドネ …

短期間でちょうどいい自分に変わる方法

人間、長く生きてくると習慣や自分のキャラみたいなものってなかなか変えられないです …

保守と加齢の比例

みなさん、こんにちは! 「人間、歳を重ねるごとに新しいスキルを身につけるのが面倒 …

キチガイジュニア

最近すごく焦っている。 パソコン関係に弱い事を。 思えば、小学生の時に 「ファミ …

VoguAのLINE@作ってみたよー♪

話題の「LINE@」 【LINE】公開型アカウント「LINE@」をグローバルでオ …

カワイイは保てる

『michill』にて、ずっと可愛くいるために大切なことの記事を書かせてもらいま …