Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 水野美紀ちゃんがヘアドネーションしてくれたー♪

 

 - Beauty, Blog

未確認だけど芸能人初なんじゃないだろうか?

ヘアドネーションする人。

(ヘアドネーションって何?って方はコチラ

数日前の事

水野美紀ちゃんから次のドラマの役作りの為にロングからバッサリとショートに切りたいとの連絡が。

ひゃっほーい!腕が鳴るぜー♪

では、いつものように役に合わせてヘアスタイルの打ち合わせを…

なんて思っていたら第一声

「ヘアドネーションって出来るかな?」

ん?

え?

そこ!?

さ、さすがッス。

と、そんなステキな美紀ちゃんの優しさに応えるべく

ヘアドネーションしつつ、次の役に合ったヘアスタイルにしちゃう作戦を決行!

今回の役のイメージ
(もっと細かく聞いてるけど、どこまでがオープンな情報なのか分からないので公式ページより抜粋

野沢香(のざわ・かおる)………水野美紀
久の別れた妻。雑誌のライターをしている。記憶を失っているため、時として自分とすばるを今の家族と錯覚してしまうこともある久にやや困惑している。久とはなぜ結婚し、離婚したのか、その謎も徐々に解明されていく。

イメージはバッチリ♪

バッサリとカットしたったるぜー!!

まずはこの状態から

 

寄付する部分がバラバラにならないようにゴムで結びまして

 

 

阿波連「せっかくだし、自分で切る?」

美紀ちゃん「切るー!!」

ノリノリである。

では、セルフ断髪式を

 

少しは躊躇…

しなーーーい!!

とか思ってる間に

一気にイッター!!

 

そして満面の笑みである

さすがだ(笑)

切った毛束は大切に保管して

 

 

イメージに合わせてベースカットしたら

深みのある色にカラーリング

 

 

待ってる間に

ドネーションシートを書いてもらいつつ

 

 

差し入れで持ってきてくれたキャラメルをみんなでパクつく(これ初めて食べたけど美味しかった!)

 

 

 

カラーを流して

 

髪を乾かして

 

ドライカットしたら

 

いよいよ完成!!

 

じゃーん!!

 

 

右サイド

 

 

左サイド

 

希望のアシンメトリーを使いつつ

ラフなニュアンスのショートに仕上げた

オシャレなライターさんのイメージ。

どやっ!!

しかしやっぱり美人さんはなんでも着こなしてしまうね♪

寄付してくれた髪の毛は責任をもってJHDACさんに送らせてもらいます!

 

4月からテレビ朝日で始まる木曜ドラマ

「アイムホーム」

僕はいつも通り髪の毛ばっかり見てしまう事でしょう(笑)

しかしスタイリングしてる時も

ノリノリであった(笑)

あー楽しかった♪

 

もし良かったらJHDACさんのサイトも一度見てみてくださいませ。

Japan Hair Donation & Charity | NPO法人 JHDAC|髪の毛を失った子ども達のための医療用ウィッグ制作・提供

 

 

ヘアドネーションという温かい活動の認知度が上がりますように!

 

ご予約はコチラ↓
03-5428-0075
お気軽にお電話ください。

お店の場所等はコチラ↓
https://dairyu.me/vogua

シェアやフォローも是非に~♪

 - Beauty, Blog

  関連記事

Microsoftの「How-Old.net」に自分の写真をぶっこんで遊んでみたところ

Microsoftが始めた顔写真から年齢と性別を当てるサイト 「How Old …

トレンドを知ることよりも、自分の好きを知ることのほうがはるかに難しい

「オシャレの定義」 って人それぞれだけど 自分の場合はトレンドは流し見する程度で …

キチガイジュニア

最近すごく焦っている。 パソコン関係に弱い事を。 思えば、小学生の時に 「ファミ …

基礎は壊す為に学ぶもの

唐突に語り始めますが… カットにおけるベーシックな技術ってのは、絵画に例えると写 …

ブログ日本ヘアドネーションばなし

むかしむかしあるところに 病気などで髪の毛を失った子供たちに髪の毛を寄付する 『 …

2017年の仕事…初まったり!

あけましておめでとうございます。 5日間のお正月休みを遊びたおし 本日より仕事初 …

結びの一番

iPhoneのカメラロールを見たりしながら、思いつくままに今年の一番を書いてみよ …

ドライヤーが無い!さあどうする!?

『michill』にて、ドライヤーが無いときに使えるテクニックの記事を書かせても …

仲間の境界線

仲間 「仲間」ってイイよね。 一見。 「仲間」って言葉は人を分け隔てる囲いにもな …

アホ!アホ!アホ毛!

『michill』にて、アホ毛についての記事を書かせてもらいました。 意外を作っ …