Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 ボクの『正解』は辻井伸行さんが持っていた。

 

 - Blog

ピアノ曲って、その曲を好きになった時のピアニストの表現が自分の中でしっくりくる演奏になったりする。

なので別のピアニストが弾いてるのを聴くと少しだけ違和感がある場合が多い。

僕は昔からドビュッシーの『月の光』が大好きで、YouTubeなんかでも色んなピアニストの演奏を聴いたりする。

でも今までしっくりくる演奏に出会ったことがない。

何故なら10代の頃に死ぬほど聴いたピアニストの演奏が自分に染み込んでるある意味『正解』だからだ。

残念ながらそのピアニストの名前はわからない。

僕が10代の頃に聴いていたのはデパートで色んなクラシック曲が入って980円みたいなCDで、今はもう無くしてしまったからだ。

ここ最近、辻井伸行さんのラ・カンパネラが堪らなく好きで聴きまくっていた。

あまりにも聴きまくっているので、たぶん僕の中の『正解』として染み込んでしまったことと思う。

いつものように辻井伸行さんのラ・カンパネラの演奏動画を観ていると、関連動画に『辻井伸行〜月の光〜』って動画を見つけたので思わずクリックして聴いてみた。

心地よい素晴らしい演奏だったので最後まで完全に引き込まれて聴いてしまった。

演奏が終わり我に返ってびっくりした。

音のニュアンスや間の取り方、何から何まで僕の脳内にある『正解』だったからだ。

ちょっと怖いくらいで鳥肌が立った。

彼の中にも、あの980円CDで『月の光』を弾いていたピアニストの『正解』があるのだろうか?

それとも彼の曲の解釈が僕にジャストフィットなのだろうか?

正解はわからないが、僕がピアニスト辻井伸行さんが大好きなのは間違いない。

 - Blog

  関連記事

あの時

今日で東日本大震災から4年が経ちました。 自分の中の再確認の意味も込めて あの時 …

死にかけ感

死にかけてますかーッ!!   死にかけてれば何でも出来る。 &nbsp …

ヘアアレンジの新ワザ発見「バンダナロール」

やっほー♪ 以前、美容の業界誌に 「登山好き美容師」 として堂々1ページも載った …

恥じらいを覚えた瞬間から「女の子」は「女」になり、忘れた瞬間から…

先日ネットサーフィンしてたらこんな名言を見つけました。 恥じらいを覚えた瞬間から …

IBMのAI『Watson』くんに分析してもらった自己紹介。

自己紹介って苦手なのよね。 だって僕みたいな自分大好きカッコつけ人間は自分の良い …

今日のモシュート

はーい、今日もモシュートしたよー♪ モシュートとは iPhoneなどのモバイル端 …

えり足の髪の毛だけが枝毛になりやすいというあなたへ

Facebookにこんな質問をもらいました。 いい質問ですね〜(←言いたい) こ …

ほんの少しの工夫で劇的に変わるトリートメントの付けかた

みなさんトリートメントしてますかー? 乾燥するこの季節にこそトリートメントでケア …

ヘアデザインで医療に寄り添う

僕は錯視や錯覚を使ったヘアデザインに面白さを感じて『相対性美論』なんてことを言っ …

昨日、日本寺の聖徳太子の石像を壊したと思われる男女とすれ違ってたようで。

昨日のお休みに千葉の鋸山にある「日本寺」を散策してきて、とても大満足な一日となっ …