Dot Me

アナミダイリュウポータルサイト

 女性が可愛さを保ち続ける為に一番大切な事

 

 - Beauty, Blog

耳鼻科での出来事

数年前のある日、僕は花粉症のクスリを貰いに近所の病院に来ていた。

 

自分の名前が呼ばれるのを待合いで待っていると
外から髪の毛がボサボサのしわくちゃのお婆ちゃんが慌てて入ってきた。
何をそんなに慌ててるのか気になったので見ていると
待合いの椅子にカバンをドサッと置くなりおもむろにガサゴソとカバンの中を漁りだし、
目的のモノを見つけたのがよっぽど嬉しかったのか

シャキーン!

と何かを取り出した。
まるでドラえもんが道具を出すように「秘密兵器」を取り出したお婆さんに僕はもう目が釘付け。
お婆さんが慌てて取り出したモノは…テレレレッテレー♪

 

櫛でした。

取り出すなりボサボサになったクセ毛の髪を一生懸命なでつけて…なでつけて。
ひとしきり梳かして満足したのか、お婆さんは安心した顔で椅子にちょこんと腰掛けました。

美容師の僕としてはどうしても髪の毛に目がいってしまうのですが
お婆ちゃんの髪の毛はお世辞にも整ってるとは言えません。
それどころか今すぐにでも髪の毛を切ってスタイリングしてあげたいくらい。

 

しかし、とてつもなく可愛いのです。
その行為が、その気持ちが。

仕事柄、今まで何万人という女性と「可愛い」についてディスカッションしてきましたが
僕が思う「女性が可愛さを保ち続ける為に一番大切な事」とは

このお婆ちゃんのような気持ちを持ち続けることだと思います。

世の中に可愛い女性が増えますように♪

 - Beauty, Blog

  関連記事

外国人風

昨日、サロンワークが終わった後に久々に自分の髪をカットしてもらいました。 今回は …

IBMのAI『Watson』くんに分析してもらった自己紹介。

自己紹介って苦手なのよね。 だって僕みたいな自分大好きカッコつけ人間は自分の良い …

能動的癒しデー

体調も天気も悪い中 電車3本乗り継いで お気に入りのスパに来たった。 攻めの姿勢 …

鳩の…

最近転職活動されてた超エリートなお客様から 転職先になぞらえた幸せのおすそ分けの …

ヘアデザインで医療に寄り添う

僕は錯視や錯覚を使ったヘアデザインに面白さを感じて『相対性美論』なんてことを言っ …

例えば僕が昔からコッソリちょこちょこと練習してるとするじゃん?

でもやっぱりテスト前日に 「全然勉強してなーい!」 って言っちゃう感じにしてない …

『趣味割』始めました☝️

みなさまこんにちは 登山好きの美容師でおなじみの阿波連大竜(アナミ ダイリュウ …

オンブレの次はこれ!バレイヤージュを使ったソンブレなグラデーションカラー

ダメなパターンです。 専門用語多めなダメなパターンのタイトルです。 後ほどちゃん …

ひと月でヘアスタイル30,000体を見た結果wwww

吐いた(´・_・`) 冒頭から汚い話ですいません。。。 いやね、3月の個人的な目 …

昨日、日本寺の聖徳太子の石像を壊したと思われる男女とすれ違ってたようで。

昨日のお休みに千葉の鋸山にある「日本寺」を散策してきて、とても大満足な一日となっ …